• 筑前琵琶奏者

    寺 田 蝶 美

  • INFORMATION

    演奏会や活動予定をお知らせします

    2017年8月26日(土)14時~17時

     

    (圓應寺Facebookより)

    光姫さまは福岡の礎を築いた黒田官兵衛如水公に生涯にわたり、ただ一人の妻として愛され、戦国乱世の時代に天才軍師と名高い夫・官兵衛公を支え続けた女性です。
    圓應寺は光姫さまが建立した黒田家の菩提寺です。毎年 光姫さまのご命日である8月26日に『光姫忌』として黒田家所縁のご先祖さまをご供養する法要を行っています。


    当日は、光姫香道の森光瞳さんの供香から始まり、筑前琵琶保存会師範の寺田蝶美さんの筑前琵琶をお入れして、光姫忌法要をいたします。
    また、墓前法要では、黒田二十四騎、母里太兵衛友信のご末裔、母里市兵衛忠一氏による四方祓い奉修演武。
    とともに黒田藩窯高取焼味楽窯15代、味楽氏がお作りいただいた、風鈴の奉納など予定されています。ぜひご参拝ください。

    どなた様もご参拝できます。毎年、播磨や中津などの官兵衛所縁の地よりもご参詣も多く、多くの方々が「縁」を「結う」ております。
    どうぞいらっしゃってくださいませ。光姫のご遺徳におすがりして「幸縁」「相和」など、思いや願いが叶うかもしれませんね。

    --------------------------------------------------

    ■日時 8月26日(土)14時~

    ■場所 圓應寺 福岡市中央区大手門3-1-7

    ■お問合せ 092-761-1454/info@ennouji.or.jp

    --------------------------------------------------
    13:00 受付開始
    14:00 光姫忌ご法要(本堂)
        供香 光姫香道 森光瞳さん
        読経 第三十五世住職  
        筑前琵琶奉納 保存会師範 寺田蝶美
        ごあいさつ  
    15:00 自由拝観
    16:15 墓前法要
        供香 森光瞳さん
        四方祓い奉修演武
        荒津会師範 母里市兵衛忠一氏
        風鈴奉納 
        高取焼味楽窯十五代 亀井味楽氏

    --------------------------------------------------
    ●頒布物

    「圓應寺相和守」(光姫お守り)
    「高取焼栴檀香風鈴」
    「博多織圓應寺鈴箱」


    ●お寺おやつ

    「圓應寺お抹茶セット」
     圓應寺わらびもちお抹茶セット限定30食
     一〇〇%本わらび粉を使った贅沢な本格わらびもちです

    「みつ姫にぎり」他

    ●対象:どなた様でも参拝可(平服で可)

     

     

    福岡女学院大学天神サテライト

    市民講座

    【夏学期】宮沢賢治『銀河鉄道の夜』弾き語り

    2017年8月29日(火)11時~

     

    まさかこんな日が来ようとは学生時代には思いもしなかったのですが・・・なんと、私の中高生時代の現代国語科の先生の講座にゲスト出演させて頂くことになりました。先日お打ち合わせでお会いいたしましたが、先生の宮沢賢治愛はとどまることがありません。変わらないお声、ささやくように語りかけられる授業を思い出しました。当日は私の演奏時間は30分ほどで先生の宮沢賢治ワールド全開な講義をお楽しみいただけます。『銀河鉄道の夜』の素敵な場面です!
    私も楽しみにしています。

     

    --------------------------------------------------

    ■講 師

     橋口 隆文(元福岡女学院中高 教諭)
     寺田 蝶美(特別ゲスト:筑前琵琶奏者)

     

    ■日 程 8/29(火)

    ■時 間 11:00~12:30

    ■受講料 2,100円[全1回]

    ※一回(複数講座お申込可)のお申し込みにつき事務手数料として210円別途要

    --------------------------------------------------

     

    <お申込み/お問い合せ>

     

     福岡女学院大学天神サテライト

     福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル9階
     TEL:092-715-2718
     FAX:092-715-2719

     

    【開館時間】
     月曜~金曜 9:00~21:00
     土曜 9:00~18:00
     ※定例閉館日 日曜・祝祭日

     

     

    2017年9月17日(日)18:30開演(17:30開場)

     

    【プログラム】


    [第1幕]邦楽ステージ
    ・尺八………渡辺鈴士
    ・箏…………渡辺シズ
    ・三味線……杵屋弥佶
    ・横笛………藤舎元生
    ・筑前琵琶…寺田蝶美

    (火入れ式)

    [第2幕]薪能「葵上」
     シテ…鷹尾維教

     

    --------------------------------------------------

    ■日時:2017年9月17日(日)18:30開演[17:30開場]
    ■会場:JR博多駅前広場

    【料金】 ※ブロック内は「自由席」となります。
     Sブロック席 6,000円
     Aブロック席 5,000円
     Bブロック席 4,000円 ※
     ※一部ステージが見づらいお席となります。
     ※当日は500円UP
    --------------------------------------------------

    【プレイガイド】〈チケット好評発売中〉
    ・エムアンドエム・・・092-751-8257(10:00~18:00)
    ・チケットぴあ・・・・0570-02-9999[Pコード:458-720]
    ・ローソンチケット・・0570-084-008[Lコード:83373]


    ※着物(和装)でご来場されたお客様には粗品を進呈いたします。
    ※雨天決行

    ※未就学児のご入場はご遠慮ください。

     

     

    筑前琵琶と語り芝居ライブ

    <銀座シャンソニエ蛙たち>

    2017年9月30日(土)19時~

     

    東京銀座で演奏いたします!

    企画ご尽力くださった皆さまに感謝です。
    素敵な会場で語り芝居の岩城朋子さんとライブをさせて頂きます。
    演目は人気の作品を揃えました。
    新たなアレンジも加えて更に練り上げておりますのでご期待ください!

     

    --------------------------------------------------

    ■開演 19:00(開場18:20)

    ■料金 5,500円(1ドリンク付き)

    ■定員 50名(要事前申込み)

    ■会場 銀座シャンソニエ蛙たち

     東京都中央区銀座西7-2先コリドー街

     TEL 03-3571-4417

    --------------------------------------------------

    ■演目

    「イザナギ イザナミの国生み物語」

    「平家物語」祇園精舎・敦盛・那須与一・壇ノ浦

    「元禄赤穂伝~吉良邸討ち入りの件~」

    --------------------------------------------------

     

    <お申込み/お問い合せ>

    *寺田蝶美・岩城朋子までご連絡ください。

     

    takazy.kozai701@docomo.ne.jp

    090-3019-4340(牧田隆)

     

     

  • 2017年の主な演奏・活動歴

    白駒妃登美さん祝賀懇親会

    2017年8月5日

     

    今日はおめでたいお席で演奏させて頂きました。

    博多の歴女こと白駒妃登美さんの会社「ことほぎ」さんは今年創立五周年とのことで日本各地から熱いファンの方々が駆け付けて講演会からの懇親会!

     

    此処、古材の森で共演させて頂いたことのある私も白駒さんの聴く人を惹き付け魅了するお話は体験済み!
    素敵な会となりました。

     

    本日の演目は「天晴 曲垣平九郎」
    おめでたいお席、そしてますますの発展を祈念して演奏させて頂きました。
    その後はラジオの公開録音も行われたりしてさらに賑やか♪
    白駒さん おめでとうございます。

     

    --------------------------------------------------

    ■古材の森

    福岡県糸島市前原中央3丁目18-15
    TEL 092-321-4717

    --------------------------------------------------

     

     

    2017年7 月30日

     

    福岡から高速で玖珠インターまで玖珠の市街を通り、覚えきれない数々の温泉地と急カーブを抜けるといつの間にか緑が美しい山の中。金剛宝寺さんは阿蘇くじゅう国立公園の中にあり大地を感じることができる素敵なお寺でした。中でも永代供養のお墓、天空陵は私のイメージするお墓とは全然違っていてびっくりしました。まさに大地に還るという感じです。

     

    さて、今日はこちらの夏の大祭にて演奏でした。
    直前に大きな傘を立てていただいたのと、気持ち良い風のおかげであっという間の1時間、古典曲から現代曲まで全部で10曲でした。
    お客様は大きな木の下などに座られていて、1曲ずつたくさんの拍手をくださり本当に感謝でした。

    セミの合唱とトンボたちのダンスとの共演、久しぶりの野外演奏でした。

     

    --------------------------------------------------

    えんむすびの寺 真言宗 金剛宝寺

     熊本県阿蘇郡南小国町瀬の本6325-9

     TEL 0967-44-0708

    --------------------------------------------------

     

    2017年7月17日

     

    プロのミュージシャンを目指す皆さんの前で演奏と講演をさせて頂きました。今回は調絃や奏法についてなどを詳しくお伝えいたしました。


    作曲、ギター、ベース、ボーカルなど目標は様々ですが皆さんが演奏と作曲、レコーディングを学べるようなカリキュラムになっているそう。少人数制で一人一人の個性を大切に育てていらっしゃるところも素晴らしい。今回、学院長である松浦義和先生にお声かけ頂きましたが、生徒に対する熱意がひしひしと伝わってきました。


    それにしても将来の夢があるって素晴らしいですね。皆さん熱心に聞いてくださいましたし、終了後も琵琶を囲んで弾いてみたりと積極的でした。楽器が好きなんだなぁとも感じました。
    この中から将来有名アーティストが誕生するかもと思うと楽しみです。そして、いつか一緒に演奏できると嬉しいです。

     

     

    第67回 社会を明るくする運動 推進大会

    (オープニング演奏)

    ~筑前琵琶と語り芝居の世界~

     

    2017年7月15日

     

    新作「走れメロス」無事終了いたしました。
    ご来場頂きました皆様、応援してくださった皆様本当にありがとうございました。

     

    初演はいつも以上に緊張しますし、新たな試みもたくさん織り込んでいましたので実はドキドキの30分間でした。
    久しぶりに岩城朋子さんとの新作でしたが、これまでの共演の経験から、お互いのことが分かっているので打ち合わせや練習も本当に楽しかったです。その先の何かを追及できる楽しさを味わうことができる唯一無二の相棒です。


    今回の公演で感動したことのもうひとつがこちらのホールのスタッフさん。昨年も素敵な照明で心に残っていたのですが、今回台本を持って打ち合わせに伺った日、既に太宰治の「走れメロス」を読み返していてくださっていたこと。そして今日の本番を最高の照明と音響を準備してくださったこと。本当に嬉しかったです。
    もちろん主催の保護司の皆様のご尽力他、かわいい中学生のアナウンスも微笑ましくて今年も大盛会でした。
    本講演の工藤先生のお話も引き込まれる内容で控え室のモニターでばっちり拝聴させて頂きました。


    帰りには、このたびの豪雨被災者に対する募金にも参加させて頂き本当に充実の一日となりました。

     

    --------------------------------------------------

    ■演目:「走れメロス」

     <筑前琵琶 寺田蝶美/語り芝居 岩城朋子>

    ■場所:「さんあいホール」筑紫野市生涯学習センター2階

    ■主催:筑紫保護区保護司会筑紫野支部

    --------------------------------------------------

     

     

    第10期 福岡歴史観光市民大学

    第2回講義「筑前琵琶を学ぶ」

    2017年7月10日

     

    講師をさせて頂き三年目になるこの講演会、
    今年も満員の受講者の皆様の前で2時間の全力講演となりました。

     

    今年は「筑前琵琶を学ぶ」というテーマを頂き
    筑前琵琶の歴史や楽器の構造、鑑賞の仕方、体験など盛りだくさんの内容を皆様に分かりやすく楽しく知っていただく時間となるようにご準備させていただきましたが、それを上回る受講者の熱心で熱い眼差しに感動いたしました。


    ご清聴 誠にありがとうございました。

     

     

    第15回台湾特別講演会交流会

    2017年6月18日

     

    交流会のオープニングで演奏させて頂きました。
    年々賛同の輪が広がり交流会もたくさんの皆様がご参加されました。

    演目は「嗚呼 壮烈岩屋城」
    心を込めて演奏いたしました。


    昨年、お邪魔させて頂いた「岩屋城史の会」の会員の方々もいらっしゃっていて説明のプリントを配布してくださり、岩屋城の戦いをご存知ない方にも分かりやすく高橋紹運のことを知って頂くことができたと思います。
    小菅先生をはじめたくさんの皆さまに大変お世話になりました。
    ありがとうございました。

     

     

    福岡市茶道文化連盟

    2017年6月5日

     

    総会後、場所を変えての懇親会です。
    本日の演奏は連盟会長様のリクエストによりまして、まずは『釜掛の松』からでした。『釜掛の松』は千利休が箱崎の浜で秀吉公に野点をしてお茶を点じた際に茶釜を松の木に掛けたという風流なお話です。

     

    演奏中の写真はございませんが、今回茶道を極められている皆さまにお聴き頂くことができて本当に嬉しい限りでした。

     

    ところで、お店にはたくさんの書や絵画が飾ってありましたが、演奏させて頂いた丁度その場所に原田観峰先生の書がありました。この特徴ある書は一目で分かります!
    観峰先生は筑前琵琶保存会の会長でいらっしゃった方で、子供の頃、目の前でサラサラと書いて下さったことを懐かしく思い出しました。家宝です!


    控え室で頂いたお抹茶とお菓子、大変美味しゅうございました。

     

     

    福岡城西ロータリークラブ

    第53回RI加盟認証記念懇親会

    2017年5月23日

     

    第53回RI加盟認証記念懇親会にて演奏させて頂きました。

    いつもながらご縁に感謝です。


    「祇園精舎」や「官兵衛ものがたり 有岡城」を演奏させて頂きましたが、山笠にお関わりの方もいらっしゃったようで、季節の歌「博多祭り唄 山笠」が好評でした。

     

     

    2017年5月11日

    筑前琵琶演奏会【筑前琵琶でめぐる博多歳時記】

    <櫛田神社にて>

     

    facebookで応援してくださった皆さま
    シェアして下さった皆さま
    櫛田神社まで駆けつけて下さった皆さま
    おかげさまでたくさんの義援金を集めることができました。
    ご協力本当にありがとうございました。


    熊本の復興はまだまだのところがたくさんあり待ったなしの衣食住は本当に大切なことだと思いますが、神社の復興も後回しにしていただきたくないと思います。何時でも誰でも受け入れて下さる神社は地域の方にとって私たちにとって心の支えであると思います。あるべき姿で在って頂きたいと願ってやみません。


    さて、演奏ですが、前半は「君が代」「いやさか博多」「博多三番叟」とご祝儀歌や博多の四季やお祭りの歌(櫛田神社も歌詞に入っていました)、後半は「釜掛の松」こちらは天正15年の豊臣秀吉の博多復興や町割りの頃のお話ですが、その折に櫛田神社も再建されたということなのでぴったりの選曲だったかなと思います。そして藤の花の綺麗な季節なので「官兵衛ものがたり 有岡城」より「藤の牢の場面」他、更に夏には思い出して頂きたい「元寇」最後は「博多祭り唄 山笠」で元気にお別れと、あっという間の一時間でした。
    笑顔いっぱいの演奏会となりました。

     

    ★第弐回熊本地震被災神社復興支援 義捐金奉納報告

     

     

    博多どんたくパレード

    2017年5月3日

     

    昨日の天気予報では降水確率0%だったはずだったのに・・・

    2時半頃から天気急変!!!
    応援に来てくださった皆さま大丈夫だったでしょうか?


    そんな中、筑前琵琶保存会どんたく隊は奇跡的に集中豪雨やひょうにもあわず夕方までのすべての行程を無事終了、打ち上げも楽しんでまいりました。


    今年は今日感テレビの生中継にお呼び頂きましてテレビ出演もいたしました。

     

    堀御夫妻金婚式​

    2017年4月23日

     

    金婚式おめでとうございます。
    お世話になっている堀さんの金婚式に出席させて頂きました。
     

    本日はありがたくも、お祝いの演奏を承りましたので博多の祭事と四季を唄った「博多三番叟」
    扇の的を見事に射ぬく「平家物語」の名場面「那須与一」を演奏させて頂きました。


    いつもお会いするとポケットから大量のキャンディやチョコレートなどをくださる堀さん、皆さん経験ありと見えてこの話題でも盛り上がりました。

    これからもご夫婦お元気で次はダイアモンド婚式を楽しみにしています。

     

     

    2017年4月19日

     

    昼夜二回レクチャー無事終了いたしました。
    今回は演奏よりレクチャーが中心でした。


    大正から昭和にかけての新聞記事から当時の琵琶介を垣間見る試みや初めて語る福岡の筑前琵琶介のことなどお話させていただきました。
    筑前琵琶について知って頂くことでこれからの演奏会でより興味をもって、また身近に筑前琵琶を感じて頂ける一助になれば嬉しいです。


    ノンストップの二時間、ご出席くださった皆さまにおつきあい頂きましたことを本当にありがたく思っています。
    「りーぶる」のスタッフの皆さま、主宰のMake Body Sense福岡のあしびゆきさんたいへんお世話になりました。

     

     

    詩人・歌人による 朗読会
    〜作家の肉声を聞く​〜

    2017年3月20日

     

    詩と短歌の会主催による朗読会に参加させて頂きました。

     

    16名の方々が次々に自作の短歌や詩、エッセーなどを朗読されました。

    はじめは高校生による短歌の披露だったのですが、4名とも本当に素晴らしくて感動しました。高校生にしかできない表現がたくさん!!
    流行は女子高生が作るともいわれますが、今の言葉も上手く取り入れてキラキラと眩しい短歌が10首ずつ詠み上げられました。

    他にはギターで弾き語る短歌もあったりしてこちらも斬新で良かったです。


    さて私は最後に詠まれた桜川冴子先生の短歌、隠れ切支丹 ( 歌集『ハートの図像』より)
    に琵琶の音を入れさせて頂きました。桜川先生とのコラボレーション嬉しかったです。


    刺激的な言葉をたくさん浴びて心の栄養補給となりました。

     

    福岡女学院高校琵琶鑑賞会​

    2017年3月8日

     

    今年も母校の一年生に筑前琵琶を聴いて頂きました。
    曲目は『平家物語』より「祇園精舎」と「那須与一」
    『平家物語』も筑前琵琶も皆さんの心に残ってくれたら嬉しいです。

     

     

     

    筑前琵琶保存会 大阪公演

    春の筑前琵琶演奏会 ~遊びをせんとや~

     

    2017年3月4日

     

    ちょうど一年前の3月4日は東京国立劇場にて春の演奏会でしたが、今年は大阪にて開催いたしました。

    前泊された方もいらっしゃいますが、私は日帰りだったので往復この格好で琵琶を持って新幹線移動。会場のトリイホールは、なんば駅近くのビルの4階。落語がよく行われている処なのだそうです。大阪やその近郊からのお客様に博多の筑前琵琶を聴いて頂くことができて良かったです。

    終演後は同じビルにある「徳家」さんにお邪魔してクジラ料理を頂きました。

     

    -----------------------------------------

    <演奏曲目>

     

    ●第1部「詩と近松物語」

     あかるい天気予報/浜本青宇

     智恵子抄ほか/木村嶺魔

     女殺油地獄/木村嶺魔

     蜘蛛の糸/尾方蝶嘉

     

    ●第2部「平家物語」

     祇園精舎/末永恭子

     那須与一/山中和子

     壇ノ浦/髙木青鳳

     常磐都落/高倉青香

     舟弁慶/寺田蝶美

    ------------------------------------------

     

    会場:トリイホール

     大阪市中央区千日前1丁目7-11上片ビル4F

     06-6211-2506

    主催:筑前琵琶保存会

     

     

    葵の会​

    2017年2月19日

     

    福岡市東区千早にある、なみきホールにて
    葵 秀鳳先生の舞踊の会に出演させていただきました。


    第二部 源平哀歌
    祇園精舎に始まり常磐都落ち、敦盛の最期、壇の浦、静御前そして衣川での弁慶の立ち往生までの名場面を、詩吟、舞、筑前琵琶と語りで繋ぎました。


    語りの岩城さんとも久しぶりの共演♪
    舞台セットや照明も素晴らしくてすてきな舞台となりました。

     

     

    ■なみきホール

    (福岡県東区千早4丁目21番45)

     

     

    2017年2月11日

     

    筑前琵琶ライブ「茶を弾ずる」
    無事終了いたしました。

     

    午後からは寒いながらも晴れ間も見えて良い祝日となりました。ご来場頂きました皆様、スタッフの皆様、応援してくださった皆様、心より御礼申し上げます。
    八女の櫨蝋燭の光の揺らめきの美しさで更に気分も盛り上がって、幻想的な松楠居での全力演奏とお話であっという間の一時間半でした。

    今回は何といっても新作の「釜掛の松」を初演させて頂きましたことを嬉しく思っています。また、珍しく四絃琵琶の演奏、しかもコミカルな語りの日本昔話で挑戦満載のライブとなりました。

     

    お若いお客様が多かったのですが本当に熱心にお聴きくださりありがたいことでした。

     

     

     

    ART PROJECT FUKUOKA×YAME REMIX
    八女の大名茶会

     

    ■松楠居の茶三昧

     2月11日 18:30 筑前琵琶ライブ「茶を弾じる」

     松楠居(福岡県福岡市中央区大名2丁目1−16)

     

     

     

    福岡中小企業経営者協会

    「フレッシュマンカレッジ2017」

    2017年2月4日

     

    今年も福岡中小企業経営者協会の新人研修プログラムの講師をさせて頂きました。


    「継承すること 拓くこと」
    と題して、博多発祥の筑前琵琶についてや筑前琵琶を続けてきて学んだこと、考えること、さらには福岡博多について知っていてほしいことなど一時間半ほどお話と琵琶演奏をさせて頂きました。
    皆さんとても真剣な眼差しで、時には頷きながらお聞きくださいました。


    二日間にわたる研修を終えて、それぞれの職場に帰られた時に心に何か持ち帰って頂けたら嬉しいです。これからの福岡を支える立派な博多人がたくさんいらっしゃいました。

     

    料亭のお座敷にて琵琶演奏

    2017年1月29日

     

    海外からのお客様への演奏でした。

     

    色々準備して参りますが、通訳さんがいらっしゃると本当に助かります。お客様の質問がすぐに分かるのがありがたいですね。

    『黒田節』や『平家物語』もしっかりお伝えできました。伝わると表情でわかります‼
    こちらも嬉しいです。
    爆買いツアーばかりではなく文化を学んだり体験できるツアーが増えるといいですね♪

     

    *写真は料亭の素敵なお玄関にて。

     

    筑紫野市
    高齢者福祉を考える市民の会​

    2017年1月28日

     

    当日はお天気も良く暖かく、たくさんの皆さんが元気に参加されていました。

    皆さま熱心に聴いてくださり、帰りには今日の感想や質問、更にはお身内の方が和楽器をされていた事などを思い出して生き生きとお話くださったり(これ、結構多いんです!!)、楽しい時間を過ごさせていただきました。
     

    人口における高齢者の割合が年々増加している中で自治体や地域の果たす役割はますます重要だと思います。参加された皆さまが笑顔でお帰りになられる素敵な取り組み〜大切ですね。

     

     

    株式会社ACR創業50周年祝賀会

    2017年1月16日

     

    今年の演奏は素晴らしい祝賀会から始まりました。

    藤井社長は私の4才からの筑前琵琶の師匠、嶺 旭蝶先生のお孫さん。お父様の会社を継がれ今年創業50周年を迎えられ、そのお祝いのお席で演奏をさせていただきました。


    社長自身は琵琶の演奏はされませんが、筑前琵琶の活動にご助力を頂いてます。

    お稽古場だった嶺先生のご自宅は旅館でもあり、旅館「幸村」を知る方もいらっしゃって宴は懐かしいお話で盛り上がりました。


    周年記念は良き振り返り、今後の活力になるのですね。社長社員の皆さまの熱いパワーを感じました。今後ますますのご発展を祈念いたしてます。

    した。

     

    *一番下の写真は、幼い頃の寺田蝶美と嶺旭蝶先生の写真です。

     

     

  • PROFILE

     

     

    寺田 蝶美

    Terada Chobi

     

    筑前琵琶演奏家

    福岡市在住

     

    筑前琵琶保存会師範

    日本琵琶楽協会会員

    福岡文化連盟会員

    世ばなし会副代表

     

    4歳より祖母 内田旭潮 の影響で琵琶始める

    嶺旭蝶師、青山旭子師に師事

    青山学院大学文学部卒 日本古典文学を専攻

    NHK邦楽技能者育成会37期卒 和楽器による五線譜を使った合奏を学ぶ

    2014年 福岡文化連盟青木賞奨励賞受賞

     

     

    ● 筑前琵琶保存会定期演奏会出演

    ● 博多どんたく参加

    ● 琵琶の教授

    ● 伝えたい古典文学や時事に対し自ら作詞作曲演奏

    ● コラボレーション

    ● 各種学校、イベント、寺社他での演奏

    ● 筑前琵琶の普及

     

  • - 寺田蝶美オリジナル作品 -

     

    【釜掛の松】 2017年

    【元禄赤穂伝 ~吉良邸討入りの件~】 2016年

    【濡衣物語】 2015年

    【嗚呼 壮烈岩屋城】 2015年

    【 照福院殿光姫さま 】 2015年

    【 苅萱物語 】 2014年

    「平家物語」より【 若き六代 】 2014年

    【 官兵衛ものがたり 有岡城 】 2014年

    【 レクイエム 】 2013年

    【 宝満山讃歌 】 2013年

    【 天晴 曲垣平九郎 】 2012年

    【 八百屋お七 】 2010年

     

    - 主な演奏曲 -

     

    「平家物語」より

     【 祇園精舎 】

     【 敦 盛 】

     【 那須与一 】

     【 壇ノ浦 】

     【 若き六代 】

     

     【 船弁慶 】

     【 青の洞門 】

     【 小栗栖 】

     【 耳なし芳一 】

     【 長宗我部信親 】

     

  • 夏の世ばなし

     

     

     

    朗読と和洋楽器と舞によるコラボレーション

     

     

      

    ◆2008年

    ・1月 「夏の世ばなし」企画公演を開始

    ・8月 巽慎之介氏と「夏の世ばなし」を企画公演。『耳なし芳一』の他、『吉備津の釜』を製作し、フルートと他と共演。

     

    ◆2009年

    ・6月 「夏の世ばなし09」をあじびホール(福岡)、パトリア日田(大分)にて計4公演。『青の洞門』は墨象とのコラボレーション、天の川伝説『天人女房』は自ら再話として執筆し琵琶・箏・ケーナの楽器演奏と朗読、ダンス、切り絵、墨絵が融合し、他に類をみない舞台となった。

     

    ◆2011年

    ・7月 「夏の世ばなし11」公演にて『平家合戦後日譚・芳一』『半鐘お七』ほか(於・甘棠館show劇場)

     

    ◆2013年

    ・7月 「夏の世ばなし13」公演にて『蜘蛛の糸』『落窪物語』、ダンス、ピアノ、フルートとのコラボレーションによるオリジナル曲を演奏(於・博多リバレインホール)

     

    「夏の世ばなし’13」公演ダイジェスト

  • COLLABORATION

    朗読と筑前琵琶のコラボレーション

     

    ◆2012年度オリジナル作品

    【平家物語】

     琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

     

    ◆2013年度オリジナル作品

    【神武天皇東征記】

     原作:井上政典  琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

    【骨の声】

     原作:井上政典  琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

     

    ◆2014年度オリジナル作品

    【宗像三女神 おいわずさま】

     原作:井上政典  琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

    【官兵衛ものがたり 有岡城】

     琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

    【蒙古襲来】

     琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

    【飛虎将軍物語】

     琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

    【ペリリュー島のサクラサクラ】

     原作:井上政典  吟詠:吉田城世氏  琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

     

    ◆2015年度オリジナル作品

    【イザナギイザナミの国生み物語】

     原作:井上政典  琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

     

    ◆2017年度オリジナル作品

    【走れメロス】

     原作:太宰治  琵琶:寺田蝶美  朗読:岩城朋子

  • WORKS

    演奏 / 活動歴

    ◆ 2007年

    ・8月 筑前琵琶保存会イギリス公演に参加、キャノンゲート・カーク他で演奏

    ・11月 アクロス円形ホール「お七とカルメン」フラメンコギター、フラメンコダンス等と共演

     

    ◆ 2008年

    ・1月 フジテレビ系ドラマ「耳なし芳一からの手紙」に出演

     

    ◆ 2009年

    ・7月 赤間神宮「耳なし芳一まつり」にて尾方蝶嘉とともに『耳なし芳一』を奉納演奏

    ◆ 2010年

    ・福岡女学院天神サテライト講師

     

    ◆ 2012年

    ・3月 「聖一国師」出演(於・承天寺)

    ・10月 つくし紫文化塾にて筑前琵琶、横笛、朗読による『平家物語』公演(於・筑紫野市生涯学習センターさんあいホール)

     

    ◆ 2013年

    ・3月 NHK邦楽技能者育成会同窓会演奏会現代邦楽「考」に出演(於・渋谷文化総合センター)

    ・3月 きものビューティー関連イベントにて筑前琵琶、横笛、語りによる『平家物語』公演(於・福岡市博物館)

    ・6月 沖縄県護国神社奉納演奏

    ・7月 「中国王朝の至宝」きゅーはくミュージアム・コンサート「中国琵琶と筑前琵琶」に出演(於・九州国立博物館)

    ・10月 九州音楽教育福岡大会、福岡県音楽教育研究大会、中学校研究授業指導協力

    ・11月 宝満山竈門神社の紅葉まつりにて『宝満山讃歌』『レクイエム』他演奏

    ・12月 太宰府市民音楽祭出演

    ・12月 福岡文化連盟『野村望東尼』出演(於・博多座)

    ◆ 2014年

    ・2月 福岡市立下山門中学校・音楽科授業(~2月まで)

    ・3月 福岡女学院高校・高校1年古典特別授業『平家物語』

    ・3月 筑前琵琶保存会春の演奏会、筑前琵琶と語りによる『官兵衛ものがたり 有岡城』初演(クローバープラザ)

    ・3月 平野次郎國臣生誕一五〇年・銅像復活五〇周年記念式典(西公園・奉納演奏)

    ・4月 筑前琵琶と墨象パフォーマンス(九州歴史資料館)

    ・4月 福岡女学院高等学校国語非常勤講師(~7月)

    ・4月 太宰府市文化ふれあい館企画展オープニング演奏会

    ・4月 古材の森歴史&文化講座「蒙古襲来を感じる旅」にて、筑前琵琶と語りによる『蒙古襲来』初演(雷山千如寺)

    ・4月 光雲神社春季大祭にて奉納演奏

    ・5月 日韓伝統音楽オーケストラに参加『遙かなる百済』初演(熊本県和水町表敬訪問・江田・船山古墳奉納演奏・麹智城奉納演奏・八千代座公演・熊本市民会館・九州国立博物館)

    ・5月 「読売新聞活字文化公開フォーラム・黒田官兵衛を語る」にて演奏とフォーラム進行役(於・西南学院大学チャペルホール、小和田哲男氏・葉室麟氏・安倍龍太郎氏・南沢奈央さんと共演)

    ・7月 日本国際ギデオン協会第63回全国大会in福岡歓迎晩餐会(ホテルニューオータニ博多)

    ・8月 圓應寺光姫忌にて演奏

    ・2月 大宰府市民遺産会議にて『苅萱物語』を記念演奏(九州国立博物館)

    ・6月 片山博詞氏彫刻展の関連企画 「彫刻と筑前琵琶の饗宴」にて、『大関魁皇 立つ』初演(於・直方谷尾美術館)

    ・7月 「福岡城歴史観光市民大学」にて講演・演奏(於・福岡銀行本店)

    ・8月 福岡女学院天神サテライト市民講座 「筑前琵琶の世界」講師

    ・8月 「光姫忌」 -筑前琵琶奉納- 『照福院殿光姫さま』初演(於・照福山 顕光院 圓應寺)

    ・9月 油機エンジニアリング㈱20周年イベント「重盛忌」-筑前琵琶と語りによる『平家物語』献奏-(於・龍国寺本堂)

    ・10月 高倉神社 平成27年 秋季大祭 「 筑前琵琶 奉納 」

    ・10月 谿雲寺 慶讃法要 『平家物語』演奏

    ・11月 アクロス福岡ミュージアムコンサート『嗚呼 壮烈岩屋城』初演『宝満山讃歌』『レクイエム』他演奏(於・九州歴史資料館 ヴィオラ/森下香蘭さん、ベース/丹羽 肇氏、ピアノ/月岡翔生子さんと共演)

    ・12月 日本舞踊泉流第十回「花泉会-泉 徳三照 傘寿記念舞踊公演-」にて演奏(於・博多座)

    ・12月 九州市民大学12月定例講演会「芸どころ博多-博多古謡で訪ねる福・博の歴史-

    <郷土史家 岡部定一郎氏>」にて演奏(於・アクロス福岡シンフォニーホール)

    ・12月 福岡文化連盟創立50周年記念 舞台劇「姫神」にて演奏(於・博多座)

    ・2月 福岡中小企業経営者協会「フレッシュマンカレッジ」にて講演

    ・3月 筑前琵琶保存会 東京公演「筑前琵琶 春の演奏会 ~義経~」(於・東京国立劇場 小劇場)

    ・3月 福岡女学院高校・高校1年古典特別授業『平家物語』

    ・4月 まなび+(プラス)「日本の伝統文化に触れてみよう!」出演・指導<中学生2名演奏>(於・JR博多シティつばめの杜ひろば)

    ・5月 古材の森(油機エンジニアリング㈱)「戦国武将に学ぶ現代の生き方」『嗚呼 壮烈岩屋城』『官兵衛ものがたり 有岡城』

    ・6月 アクロス福岡フロアコンサートvol.416 特別編「筑前琵琶の世界」

    ・6月 LEO Social 第99回ライオンズクラブ国際大会 青少年育成(LEO)参加イベントにて演奏

    ・7月 阿蘇神社 奉納演奏

    ・8月 「光姫忌」-筑前琵琶奉納-『照福院殿光姫さま』(於・照福山 顕光院 圓應寺)

    ・9月 つくし青年会議所45周年記念事業「つくしカルチャーフェスティバル~音楽と食の祭典~」出演(於・和楽ステージ 二日市温泉「博多湯」)

    ・10月 高倉神社 秋の大祭「奉納演奏」

    ・10月 天神アートビエンナーレ連動企画「響・感~音楽と無舞踊 むすびあう心」参加(於・アクロス福岡 コミュニケーションエリア)

    ・10月 福岡・マレーシア友好協会設立30周年ナショナルデー祝賀会 『平家物語』演奏(於・電気ビルみらいホール)

    ・11月 福岡歴史観光市民大学「筑前琵琶の魅力と奥行き」講演・演奏

    ・11月 まちづくりフォーラム「博多織、もっと身近に」日舞・筑前琵琶・箏曲のコラボレーション『濡衣物語』(於・博多小学校「表現の舞台」)

    ・11月 八坂神社 神戻し奉納演奏『宝満山讃歌』『嗚呼壮烈岩屋城』『菅公』『苅萱物語』など

    ・12月 第 24 回 SEGUE の音楽物語 2部客演 筑前琵琶『平家物語』出演・指導<中学生2名演奏>(於・アクロス福岡 円形ホール)

    ◆ 2017年

    ・1月 株式会社ACR「創業50周年祝賀会」にて演奏

    ・1月 筑紫野市「高齢者福祉を考える市民の会」​にて演奏

    ・2月 福岡中小企業経営者協会「フレッシュマンカレッジ2017」新人研修プログラム講師

    ・2月 八女の大名茶会~茶を弾じる「筑前琵琶ライブ」~ 『釜掛の松』初演(於・松楠居)

    ・2月 葵の会 第二部「源平哀歌」詩吟、舞、筑前琵琶と語り(於・なみきホール)

    ・3月 筑前琵琶保存会 大阪公演「春の筑前琵琶演奏会 ~遊びをせんとや~」(於・トリイホール)

    ・3月 福岡女学院高校琵琶鑑賞会​『平家物語』より『祇園精舎』『那須与一』

    ・4月 書斎りーぶる「福岡生まれ 筑前琵琶の世界」レクチャー、演奏

    ・5月 第二回熊本地震被災神社復興支援事業 「筑前琵琶演奏会~筑前琵琶でめぐる博多歳時記~」『いやさか博多』『博多三番叟』『釜掛の松』『官兵衛ものがたり 有岡城』より『藤の牢の場面』他演奏(於・櫛田神社)

    ・6月 第15回台湾特別講演会交流会オープニング 『嗚呼 壮烈岩屋城』演奏

     

  • -MAIL FORM-